top

【学生インタビュー】目指すは「グローバル展開」と「女性の働きやすい職場」化学薬品メーカー「昭和化工株式会社」


今回取材したのは、大阪府にある化学薬品メーカー「昭和化工株式会社」。文系の私は、化学薬品メーカーと聞いて緊張していましたが、社内は、すれ違うみなさんが笑顔で挨拶してくださる温かい雰囲気でした。そんな昭和化工株式会社の魅力と、採用したい人物について、営業部の平子一樹(たいらこ・かずき)さんに伺いました♪

昭和化工株式会社って、どんな会社?

5_1

大阪府吹田市に本社を置く、1918年創業の化学薬品メーカー。従業員は139名で、有機酸をはじめ、さまざまな薬品を研究、開発、製造し、国内外に販売しています。

 

有機酸と聞いてもなかなかピンときませんが、酸っぱい味のする飴やグミに入っている、「クエン酸」も有機酸のひとつ。クエン酸には身体の疲れをとる効果があり、酸味料としてだけではなく、栄養ドリンクなどにも使われます。CMのキャッチコピーが有名な某栄養ドリンクに使われているのも、昭和化工さんのクエン酸だそうです!

文系出身だと、化学薬品メーカーはやっぱり大変?!

1052
法学部出身の営業マン 平子一樹さん(30歳)
「僕は、大学卒業後、MR(製薬会社の営業)として働き始めたのですが、2ヶ月で辞めてしまいました。その理由は新入社員研修の中で、手術中の写真や映像を見る機会があったのですが、動いている心臓を見ていたら倒れてしまって、そのまま救急車で運ばれました。

 

MRにとってそれは致命的で、会社からは、いくらでも休みを取ってもいいから、次の仕事を見つけるように言われました。転職活動をし出会ったのが昭和化工でした。

1_1
入社当初は先輩社員の話す言葉がまったくわかりませんでした。

学生時代、化学の「か」の字もやってなかったものですから。知らない専門用語がたくさんありました。でもそんなの、知らなくても大丈夫。大切なのは、学ぼうとする姿勢です。知らない言葉があれば、調べればいい。それでもわからなかったら、理系の人に聞けばいいんです。

 

そこで必要となってくるのは、やはり、コミュニケーション能力。と言っても、僕はもともと人見知りでした。
でも、大学生の頃、子どもと遊ぶボランティアサークルに入ったことがきっかけで、それは変わりました。毎週土曜日に、子どもたちや、その親御さんたちと交流をし、さまざまな年齢の人と幅広く接する中で、少しずつコミュニケーション能力が磨かれたのだと思います。仕事を始めてからも、その経験は役に立っています。」

昭和化工の求める人は、こんな人!

6_1
「製品が売れたときはもちろん嬉しいけど、社内で周りから信頼されていると感じた時も嬉しい」と話す平子さん。

 

「会社の中でも外でも、工場でも営業でも、学ぼうとする姿勢とコミュニケーション能力は必要」という言葉には、今までの経験に裏打ちされた実感があるように思いました。
研究開発に貢献できる高い専門性や、海外に製品を案内できる語学力があることも、もちろん強みになりますが、全員に必要なのはやはり、「学ぼうとする姿勢」「コミュニケーション能力」だそうです。
言い換えると、その2つを持った人であれば、文系、理系を問わず、いろんな人が働くことのできるのが昭和化工さんなんです。

目指すは「グローバル展開」と「女性の働きやすい職場」

shouwakakou

文系、理系を問わないだけでなく、昭和化工さんで働く人は、国籍もさまざま。社内には英語、中国語、韓国語、ポルトガル語を話せる人がいます。インド、ブラジル、モザンビークに拠点を置いて海外展開していくことを目指していて、留学生の採用も積極的に行っているそうです。

また、社長である小椋浩之介さんが女性の働きやすい職場づくりに力を入れており、女性社員19名のうち、4名は課長などの管理職。育児休暇を利用して、子育てをしながらのキャリアアップも目指せます!

やりたいことに挑戦できる広い舞台!!

4_1

モノと向き合う仕事がしたい人は研究開発や生産現場で働き、ヒトを相手にする仕事がしたい人は営業として働くことができる、昭和化工さん。語学を活かしたい人は海外へ行くチャンスもあります。

 

さまざまな職種があるだけでなく、仕事で関わる業界も多種多様です。

例えば、冒頭で挙げた「クエン酸」は、酸味料として食品に加えられたり、健康のために栄養ドリンクに入れられたりするだけでなく、汚れを落とす効果あり、電子機器の基板を洗浄するのにも使われます。「クエン酸」ひとつとっても、食品メーカー、製薬会社、機械関連の業界の人たちと仕事ができます。

2_1

その他のたくさんの製品を含めると、自動車メーカーやアパレル業界まで、昭和化工さんの関わる業界は多岐にわたります。いろいろな分野の人と一緒に仕事ができるのも、魅力のひとつではないでしょうか。
最後に平子さんが教えてくれた会社の魅力は、社長との距離の近さ社員さんのアイデアや企画を直接、社長に提案することができます。

「やる気」さえあれば、たくさんのことに挑戦できる舞台が、昭和化工さんにはあります!

「やる気」のある人は文系・理系問わず、昭和化工さんで挑戦されてはいかがでしょうか?
昭和化工さんの社員さんの素敵なお話はこちらでご覧いただけます。

 

昭和化工株式会社HPはこちら

http://www.showakako.co.jp/

友だち追加数